ブログトップ

森のあかり

hachimori.exblog.jp

光のもと


d0286574_17343466.jpg

d0286574_17352237.jpg
我が家の横の空き地の立派な梅が満開で嬉しくて、写真を撮ったら、一日でもこんなに色が違うんですね。
夕焼けはもうイメージが先行していますが、朝焼けで、改めて、色の違いに目からウロコです。「色は太陽が作る」いつもそう思います。草木に蓄えられた色も、目に見える色も。
ですが、我が家は昼でも部屋の中は暗く、電気をつけるのですが、機(はた)部屋の暗さに、天井を仰げば、電球が一つ切れている。ということから、電球を変えるべく、笠を外し、スルーした大掃除のため、曇ったひらひら硝子の笠を洗い、ずっとグレーだと思っていた笠が白だと発覚。
そして何より、私、シャンデリアの元で織ってたのね!と再確認。
本当は変えたいけど、とりあえず、拭いてみたところ、乳白色から、全部透明のガラスに。すっきり!
そもそも、下を照らす気のない照明のため、暗さはほぼ改善しませんでしたが、やっぱり、手入れすると、気に入らないものにも愛着がわくものです。すっきりしたけどすっきりしないデザインのシャンデリアをついつい眺める今日この頃です。





[PR]
by mori-akari | 2016-02-18 17:57 | そのた
<< はる 沖縄に >>