ブログトップ

森のあかり

hachimori.exblog.jp

京都

d0286574_23074654.jpg
鳥居を上から見ると、円柱の丸みがよく見えて、太さがよくわかります。青空に朱がくっきり!
京都の都メッセへ、沖縄の染織を見に行ってきました。琉球王府時代の復元の花織の斬新さにびっくり!
そして、やっぱり芭蕉布はいいですね。独特の風格があります。
そして、たまたま、すぐ隣の近代美術館で志村ふくみさんの展示の初日でした。草木染めの色がとてもきれいでした。
そして、みすや針へ。表の通りからは別世界の路地の奥でした。
庭の井戸の石が古くて立派です。さすが京都。
そして、前から気になっていた柘植の櫛と、簪を買いました。
木版のポチ袋も。やっぱり文化の都、京の都ですね。
満足して電車に揺られ、龍野に帰って、ちいさなちいさな京都にほっとしながら家路につきました。
d0286574_23083006.jpg

[PR]
# by mori-akari | 2016-02-03 00:16 | そのた | Comments(0)

雪!

d0286574_15154061.jpg
今年初めての雪に、年甲斐もなくはしゃいで2人で裏山へ。一面真っ白。
いつも元気な隣の男の子が、いつもアニメの主人公に扮しているのですが、
この日はワンピースのルフィーだったようで、赤いリボンの麦藁帽で、雪遊びしていました。



d0286574_15125015.jpg
赤松もかわいい雪化粧です。
そして、この山からやってくる鹿肉の美味しいこと。
人間も、草木も、動物も、夏には夏の、冬には冬の、体になっているのだなぁ、と
当たり前だけど、やっとわかってきた気がします。
年中玉ねぎとニンジンを買い物していることにハッとしたり。
今晩は、鹿シチューです。
あ~楽しみ。




[PR]
# by mori-akari | 2016-01-28 15:39 | そのた | Comments(0)

2016年おめでとうございます。

d0286574_18425254.jpg
あけましておめでとうございます。
今年は、裏山に登って、初日の出を拝みました。
d0286574_18455717.jpg
毎日太陽は登ってるのに、これを初日の出と言って、いそいそと出かけたりして。
人間が勝手に決めたことですが、これが文化ですよね。
そして、きっかけ。
年末にはお正月飾り用に、裏山に、とりあえず松を探しに。
庭の南天の赤や、裏の大きな椿を石に登って何とか手を伸ばして取ったり。
床の間に、季節の掛け軸と、花を生けるのが
サラッとできることが目標ですが、
…できてません。ちっとも。
でも節目節目のきっかけで、たまにするだけでも、やっぱり季節を感じます。
そして、山にいったりするきっかけとなり、行くと気持ちがいい。
祖母が、『生け花、とかじゃなくていいから、いつも花を飾るという心が大切。』
というようなことを言っていたのがよく思い出されます。



d0286574_18563714.jpg
初の日出から山を降りてきたら、池に鴨の親子。町全体に霧がかかっていて、上から見ていてもきれいでした。
d0286574_18562869.jpg
相方のお正月飾り。土壁とよく合います。
本年も新しい発見、ワクワクを忘れずマイペースながら、
精進していきたいと思います。
皆様にも、ワクワクが届きますように。
何卒、よろしくお願い致します。



[PR]
# by mori-akari | 2016-01-05 19:12 | そのた | Comments(0)

森のあかり展2015 ありがとうございました。

あっという間にクリスマス。旅立ったキャンドルも今日明日あたり活躍してくれるのかな?
森のあかり展にお越しくださった皆様、ありがとうございました。
ワークショップも、森のお茶会も、来てくださった方、ありがとうございます。
毎年同じですが、毎年、やってよかった、と思うイベントです。
来年もやる予定です。
22日冬至のイベント、『静かなるアフリカの音』も、
キャンドルとアフリカの弦楽器とカリンバの響きが、よくあっていて、
幻想的でした。写真を撮るのも忘れるほど。(すみません)
かなりたくさん灯しましたが、「匂いがしない」と言っていただきました。
そう、蜜蝋キャンドルは、嫌な臭いがしないんです。
もちろん、無害です。
キャンドルは、売れ筋などは冬の間は引き続き結に出しておこうと思っていますので、
もし要りようでしたらご利用ください。
庭で南天が紅葉、水仙が咲き、変な気候です。
でも、綺麗なので、思わず撮りました。
万華鏡のつもりで撮ってます。
どうでしょう…。
d0286574_08274648.jpg

[PR]
# by mori-akari | 2015-12-24 08:31 | 展示終了 | Comments(0)

静かなるアフリカの音


先日のワークショップも無事、喜んでいただけたようで、
ありがとうございました。
森のあかり展もあとわずかとなりました。
案内状には21日までと書いてありますが、22日(火)が
冬至にあたり、せっかくなので、キャンドルを灯して、
演奏会をすることになりました。
今までも、琵琶、バロック音楽、とコラボしてきましたが、
今回はアフリカ
アフリカといえば、太鼓など、賑やかなイメージがありますが、
特別に、太鼓なしで、弦楽器を中心に、
静かなアフリカの音を楽しみます。
そして、もちろん森のあかりのキャンドルで
演出させていただきます。
土壁と木でできた町家で、冬至の夜、
蝋燭の火を灯してアフリカの静かな音を聴く。
きっと素敵な空間と音の世界が広がると思います。

静かなるアフリカの音
12月22日(火)18時半~

1500円
お問合せは0791-63-2183(金~月 10:00~17:00)カフェギャラリー結まで。
当日結の駐車場はありませんので、お問い合わせください。
12月22日が今年の結の最後の営業となります。お待ちしております。



[PR]
# by mori-akari | 2015-12-20 00:22 | イベント | Comments(0)

森のお茶会そしてワークショップ

d0286574_23401109.jpg
森のお茶会、今年もほっこり終了いたしました。
来てくださった皆様ありがとうございました
今日お出ししたお菓子は、毎年お世話になている森蔵さんのお菓子でした。
キャンドルは、星の王子様。
火を見る機会の本当に少なくなった今日この頃。
電気を消して、火を灯す。
そんなちょっとしたことが、とっても特別な気持ちになります。
私達のキャンドル、燃やすのがもったいない、
とよく言っていただきます。
それも嬉しいお言葉として受け取っていますが、
是非火を灯してほしい、火を見てもらいたい、
という気持ちがあります。
年に一度の森のお茶会、今年もやってよかったと改めて思いました。
17時からだったので、初めは誰も来なかったらどうしよう、と思うほど
静まり返っていましたが、考えてみたら、平日の師走の金曜日ですものね。すみませんでした。
来たいけど来れなかった声も聞かれたので、来年は土曜か日曜にしようと思います。
12日(土)は結の夜カフェ、8時までの延長営業(通常営業の延長で、キャンドルの演出はありません。)昼間が時間的に来れない方は、是非展示を見にいらしてください。
13日、日曜はワークショップです。
まだ予約受け付けていますので、
当日の開催時間の1時間前までにお問い合わせください。
ワークショップ
12月13日(日)
①10時~ ②13時~ ③15時~ ※要予約
人気の森のあかりの代表作、くぬぎが作れます。
蜜蜂のお話を聞いていただきながら、蜜蜂が巣作りするようにキャンドルを作ります。
1回 500円
5歳~(保護者同伴)
申込み:0791-63-2183
(カフェギャラリー結 金~月10:00~17:00)





[PR]
# by mori-akari | 2015-12-12 00:07 | Comments(0)

森のあかり展 2015

d0286574_10200405.jpg
d0286574_10452481.jpg

今年も〆の展示です。
森のあかり展、蜜蝋キャンドルを展示します。
人気のあのこもたくさん作りました。
そして、あのこを作れるワークショップも今年もあります。
よろしくお願い致します。

森のあかり展
12月4日(金)~21日(月)
金・土・日・月 10:00~17:00
カフェギャラリー結
たつの市龍野町下川原111
0791-63-2183(金土日月10:00~17:00)

森のお茶会
12月11日(金)17:00~21:00
蜜蝋キャンドルを眺めながら、師走の冬の夜に、ほっと一息。
d0286574_8465143.jpg
2013年の森のお茶会の様子



ワークショップ
12月13日(日)
①10時~ ②13時~ ③15時~ ※要予約
人気の森のあかりの代表作、くぬぎが作れます。
蜜蜂のお話を聞いていただきながら、蜜蜂が巣作りするようにキャンドルを作ります。
1回 500円
5歳~(保護者同伴)
申込み:0791-63-2183
(カフェギャラリー結 金~月10:00~17:00)


d0286574_09035978.jpg

[PR]
# by mori-akari | 2015-11-12 10:51 | 展示のご案内 | Comments(0)

手芸品展ありがとうございました。

アッという間に、日がすぎて、手芸品展にお越しくださった皆様、ありがとうございました。
搬入は時間かかるけど、搬出は早いね、と言いながら、すぐに次のキャンドル展へ向け、とりあえず在庫チェック。
今度はキャンドル作家です(笑)
そして、また1月には私は母娘で展示予定なので、引き続き機(はた)に向かいます。

今回は、制作場所を求め、引っ越しして初めての展示となったのですが、今の家が本当に私たちにとって豊かな環境だったと感じた第一歩となりました。
庭と製作。相方のコンセプトにいつも唸らされます。
ワークショップがとても好評だったのがとても嬉しかったです。
織りのワークショップも!のリクエストも何人かの方からいただき、ありがとうございます。
いろんなこと、ちょっとずつ、ワクワクをちょこちょこと。
また、よろしくお願い致します。
d0286574_18454651.jpg

[PR]
# by mori-akari | 2015-10-27 18:46 | 展示終了 | Comments(0)

ワークショップのお知らせはもう一つ下の記事をご覧ください。

d0286574_10142541.jpg
却下になったDM案です。こんなものが並びます。
手芸品展は2回目ですが、前回のものプラスアルファと、毛糸が新登場。
ちょこちょこと草木染めのあれこれを材料として販売します。
私達の作品であってまだ作品でない…というちょっと面白い企画だと思うのですが、作品は皆さんが作ってくださいね。

ワークショップは2つ、準備していますので、詳細は下の記事を読んでください。
どちらも要予約とさせていただきます。お店の営業日が少ないので申し訳ないですが、よろしくお願い致します。

[PR]
# by mori-akari | 2015-09-17 18:17 | 展示のご案内 | Comments(0)

”草木染め”ワークショップのお知らせ

内 容:ハンドタオルをビワの葉で染めます。
日 時:10月18日(日) 10:00~
場 所:カフェギャラリー結 
参加費:1500円 (※要予約)
お問合せ:0791-67-2183(金~月 10:00~17:00)
d0286574_015386.jpg
< 枇杷 >
3千年も昔、インドの古い仏典の中に、ビワは大変優れた薬効を持ち行きとし生けるものの万病を治す植物として登場します。樹は「大薬王樹」、葉は全ての憂いを取り除く「無憂扇」と名付けられました。

ビワの葉には、体内のトラブルに必要とされる薬効成分アミグダリン(ビタミンB17)を多く含み、皮膚を通して体内に入れてやると驚異的な効果をもたらしてくれます。

そのビタミンB17はあらゆる病気の原因とも言われる酸性血液を健康な体の持つ弱アルカリ性の血液に浄化する働きがあります。

< ハンドタオル 綿100% >
無農薬・無化学肥料の綿100%の手紡ぎ糸を力織機で織られたハンドタオル。化粧落しとしてもお使い出来ます。
サイズ:20×20cm

万病薬として優れたビワの葉はとても綺麗な色にも染まります。
どんな色に染まるのか、是非体験してみませんか?
手つむぎの糸で織られたハンドタオルもとてもおすすめです。

初めての草木染めワークショップ!とても楽しみです!!
[PR]
# by mori-akari | 2015-09-17 18:05 | workshop | Comments(0)