ブログトップ

森のあかり

hachimori.exblog.jp

森のあかり展 at bucket の様子 その2

[森のお茶会]
d0286574_057104.jpg

d0286574_0582613.jpg

d0286574_0584024.jpg


[ワークショップ]
d0286574_059561.jpg

d0286574_10827.jpg

d0286574_101976.jpg

d0286574_103211.jpg

d0286574_104520.jpg

d0286574_105357.jpg

d0286574_11841.jpg

d0286574_111858.jpg

森のあかり展に来て下さったみなさま本当にありがとうございました。
素敵な時間を沢山の方々と共に楽しめたことを本当に幸せに感じ、多くの笑顔に出会えたことを嬉しく思います。

森のあかり展はボカさんの計らいで後一週延長して2月4日まで展示させて頂いてますので、まだ来られてないという方は是非訪れてみて下さい。


[記念撮影]
d0286574_113079.jpg
bocagrande・bucketのみなさん、そして森蔵さん沢山楽しませてもらい本当にありがとうございました。

また一緒に出来ることを楽しみにしています。
[PR]
# by mori-akari | 2013-01-29 01:15 | 展示のご案内 | Comments(0)

森のあかり展 at bucket の様子

森のあかり展 at bucketは連日様々な方に訪れて頂けとても充実した日々を過ごさせてもらってます。

蜜蝋をもっと身近に楽しんで頂きたいと企画した2つの催しはどちらとも好評で、みなさんの反応や柔らかくゆるんだ表情を見ていると、やって良かったと心から思いました。
っと同時にいくつかの広がりもあり、益々森のあかりとしての活動に多くの楽しみがあることを感じています。
d0286574_2345262.jpg

d0286574_23451395.jpg

d0286574_23462092.jpg

d0286574_23452673.jpg

d0286574_23463370.jpg

d0286574_23464640.jpg

d0286574_028658.jpg


明日土曜は、森のお茶会。
お隣のお部屋では森蔵さんも出店して下さっています。
森蔵さんファンの方は是非!
d0286574_2347683.jpg

明後日日曜は、蜜蝋キャンドル作りと、まだまだ催しは残っていますので是非ご興味のある方は起こしください。
d0286574_0161814.jpg
詳しくは、こちら


そして、森のあかり展はボカさんのはからいでもう一週期間を延長して2月4日まで展示をさせて頂けることになりました。
予定が合わず来られなかったという方はどうぞ起こし下さい。
※展示のみとなっておりますのでご注意下さい。
[PR]
# by mori-akari | 2013-01-26 00:24 | 展示のご案内 | Comments(0)

森のあかり展 2013.1.18~28

d0286574_14384446.jpg
d0286574_1439076.jpg

姫路のボカグランデさんのお隣、バケツ(bucket)さんの2階で、
1月18日(金)〜1月28日(月)の2週に渡って、展示させて頂けることになりました。

龍野のカフェギャラリー結ではお陰さまで、たくさんの方に来て頂き、想像以上の反響で、やって良かったなあ、と幸せな気持ちです。
そして、蜜蠟の良さ、蜂の面白さ、キャンドルの火の力に、私達自信が、あらためて魅了されました。

その気持ちとともに、今回の展示は、2つイベントをします。



その1 〜森のお茶会〜
d0286574_1915237.jpg
1月19日・26日(土) 12:00〜19:00 ¥600/set
内容:お抹茶・お菓子(森蔵さんのマカロン) + キャンドル


キャンドルを灯してほしい、蜜蝋キャンドルの火を見てほしい、という私達の想い。
もったいなくて灯せない、なかなか日常の中でそんな時間が取れない、という皆さんの声。
そこから、お茶とお菓子に、キャンドルを灯したら、きっと素敵に違いない!
ということで、土曜日限定で、『森のお茶会』をします。キャンドルの火を見つめながら、お茶を飲んで頂けます。“森のあかり”の贅沢な時間をお楽しみ下さい。



その2 〜workshop〜

展示会でも一番人気だった「くぬぎ」のキャンドル作り。
d0286574_18311147.jpg
1月20日・27日(日) 12:00〜18:00   
¥500/個(作業時間:60分) ※小学生以上の参加 可

内容:ミツバチが巣を作るように蜜蝋をこねこねして、粘土細工のように木の実のキャンドルを作ります。 当日はいつ来られても参加できます。
[PR]
# by mori-akari | 2012-12-19 14:39 | 展示のご案内 | Comments(0)

森のあかり展 告知

今週で森のあかり展3週目です。

思っていた以上に蜜蝋キャンドルに興味のある方が多く、キャンドル展という物珍しさもあいまって連日"森のあかり展"は好評です。
そして、養蜂をされている結さんならではのミツバチ話にもみなさん興味津々で大盛り上がりのようです。

ただ、「蜜蝋に火を灯すのがもったいないから、火をつけずに眺めて楽しむわ」という方がとても多く、蜜蝋キャンドルは火を灯してこそ!
なのでそれを味わって頂きたく2つの催しを企画しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークショップ 12月22日(土) 10:00〜16:00

" 蜜蝋キャンドル作り " ※小学生以上の参加 可

d0286574_618196.jpg
¥500/個(作業時間:60分)

内容:ミツバチが巣を作るように蜜蝋をこねこねして、粘土細工のように木の実のキャンドルを作ります。

当日はいつ来られても参加できます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


森のあかりの祭典 12月24日(月)13:00〜17:00
13:00に点灯式を行います。点灯したいという方大募集です。

" ミツバチと森からの贈り物 " 
内容:展示会場のレンガ通路で展示している全種類のキャンドルを贅沢に灯します。


BEEHOUSE
d0286574_6184868.jpg

バケツ&ケロヨン
d0286574_619463.jpg

クヌギ&TREE
d0286574_6194375.jpg

さんたさん
d0286574_620170.jpg

にょっき
d0286574_6195436.jpg

おやま
d0286574_6204970.jpg

星の王子さま・星のツリー・星の王さま
d0286574_6212986.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


蜜蝋に触れる気持ち良さ、火を灯す楽しみ、蜜蠟が溶けてく美しさ、あかりを見る贅沢を是非レンガ通路へあじわいに来て下さい。


開催場所:カフェギャラリー 『結』
[PR]
# by mori-akari | 2012-12-16 06:14 | 展示のご案内 | Comments(0)

森のあかり展 2012.11.30~12.24

森のあかり展第1回目は、ホーム、カフェギャラリー結でします。
ここから、蜜蝋キャンドル、森のあかりはスタートしました。
龍野の山の蜂たちが作った蜜蝋、色も成分もその時々で様々。
その蜜蝋に火を灯したとき単純に、綺麗だとか、心にしみこんでいく何かを感じ、
気づけば自分達がキャンドル作りをしていました。
手作りのキャンドルにポッと灯る火は、愛おしく、しん、としていて、温かい。
わたしたちが生み出したキャンドルたち、是非ご覧に、また、灯しにいらしてください。
クリスマスイブまで開催します。

22日にはクヌギのキャンドル作りのワークショップ
随時参加いただけます。
参加費500円

24日にはキャンドルを贅沢に灯します。
実際に灯して、とけゆくキャンドルの色、カタチをお楽しみ下さい。
d0286574_4023.jpg

[PR]
# by mori-akari | 2012-11-30 04:03 | 展示のご案内 | Comments(0)

森のあかりです。

ミツバチが花の蜜を集めることはよく知られていますが、実はそれだけではありません。
森の木々や、草花の蕾や果実、花や葉から花粉や樹脂など様々なものを集め、そこからミツバチの生活に必要なものを作り出しています。
蜜蝋でできている巣は、植物から集めた蜜や花粉、樹脂を上手く混ぜ合わせ、子育てにとって最適な環境を作りあげます。
ミツバチはそのお返しに、受粉を助け、植物の実りをもたらします。
そんな植物とミツバチの営みから生まれた蜜蝋キャンドル。
やわらかく、温かな火は森からの贈り物です。
毎日の暮らしの中のひとときに、森のあかりを灯してみませんか?
d0286574_323342.jpg

[PR]
# by mori-akari | 2012-11-27 23:12 | はじめまして | Comments(0)