ブログトップ

森のあかり

hachimori.exblog.jp

カテゴリ:展示終了( 3 )

森のあかり展2015 ありがとうございました。

あっという間にクリスマス。旅立ったキャンドルも今日明日あたり活躍してくれるのかな?
森のあかり展にお越しくださった皆様、ありがとうございました。
ワークショップも、森のお茶会も、来てくださった方、ありがとうございます。
毎年同じですが、毎年、やってよかった、と思うイベントです。
来年もやる予定です。
22日冬至のイベント、『静かなるアフリカの音』も、
キャンドルとアフリカの弦楽器とカリンバの響きが、よくあっていて、
幻想的でした。写真を撮るのも忘れるほど。(すみません)
かなりたくさん灯しましたが、「匂いがしない」と言っていただきました。
そう、蜜蝋キャンドルは、嫌な臭いがしないんです。
もちろん、無害です。
キャンドルは、売れ筋などは冬の間は引き続き結に出しておこうと思っていますので、
もし要りようでしたらご利用ください。
庭で南天が紅葉、水仙が咲き、変な気候です。
でも、綺麗なので、思わず撮りました。
万華鏡のつもりで撮ってます。
どうでしょう…。
d0286574_08274648.jpg

[PR]
by mori-akari | 2015-12-24 08:31 | 展示終了 | Comments(0)

手芸品展ありがとうございました。

アッという間に、日がすぎて、手芸品展にお越しくださった皆様、ありがとうございました。
搬入は時間かかるけど、搬出は早いね、と言いながら、すぐに次のキャンドル展へ向け、とりあえず在庫チェック。
今度はキャンドル作家です(笑)
そして、また1月には私は母娘で展示予定なので、引き続き機(はた)に向かいます。

今回は、制作場所を求め、引っ越しして初めての展示となったのですが、今の家が本当に私たちにとって豊かな環境だったと感じた第一歩となりました。
庭と製作。相方のコンセプトにいつも唸らされます。
ワークショップがとても好評だったのがとても嬉しかったです。
織りのワークショップも!のリクエストも何人かの方からいただき、ありがとうございます。
いろんなこと、ちょっとずつ、ワクワクをちょこちょこと。
また、よろしくお願い致します。
d0286574_18454651.jpg

[PR]
by mori-akari | 2015-10-27 18:46 | 展示終了 | Comments(0)

手芸品展 ありがとうございました!

d0286574_08101176.jpg

手芸品展にお越しくださった方々、ありがとうございました。
今回は、材料としての販売だったため、多くの方々に、というより、手芸をされる一部の方のニーズにこたえる形になりましたが、ものづくりされない方でも、草木の色や、手織りの布に触れて頂けて、いい手ごたえを感じました。
そして、予想以上に、刺し子に興味がある方がいらっしゃる、ということがわかったのが今回私の一番の収穫かもしれません。
いつも、刺し子布巾を結の玄関近くに置いていて、割りと多くの方が手に取ったり、懐かしいとか、知り合いがしているとか、興味を示してくださるのを見て、やっぱり女性は縫う、とか、手縫いの縫い目に魅かれるのかな、思っています。
そして今回、実際にワークショップという形で募集したところ、いろんな年代の方が来てくださり、やってみたかったという方が結構いらっしゃるんだな、と改めて感じました。
d0286574_08025578.jpg
私の刺し子の原点は、なんといっても、祖母です。祖母の家に行くと、トイレの手拭きはいつも刺し子の手拭い。こたつのカバーは娘たちの制服スカートをひだを延ばし、刺し子してありました。そして実家も食器かごには刺し子布巾がかかっていました。その風景が知らず知らず、染みついているのだと思います。
今回参加してくださった方、本当にありがとうございました。皆勤賞の方、本当にうれしいです。そしてそして、アンコールありがとうございます。またやりましょう。


d0286574_08084830.jpg
作るって、楽しいです。黙々と何かに向かえるということは、本当に幸せなことだと思います。
その向き合うものが、自然のものだともっと気持ちがいい。心がスーッとします。
そして何より、素材がいいと、完成は断然違います。
それは、私達二人がいつも感じていることなので、今回の企画は手前味噌ですが、面白いと思います。
また、手芸品展をやりたいと思っていますので、お楽しみに。
もちろん、作品展も。
つぎは12月のキャンドル展です。
キャンドルファンの皆様、今年も遊びに来てくださいね。
皆様ありがとうございました。

d0286574_08014734.jpg
ワークショップ第一号。




[PR]
by mori-akari | 2014-10-29 08:42 | 展示終了 | Comments(0)