ブログトップ

森のあかり

hachimori.exblog.jp

カテゴリ:そのた( 11 )

はる

d0286574_16241343.jpg
木へんに春。
つばき。
啓蟄を過ぎると、本当に虫たちが登場し始めますね。
窓を開けると、いろんな虫が入ってきます。


[PR]
by mori-akari | 2016-03-17 22:16 | そのた | Comments(0)

光のもと


d0286574_17343466.jpg

d0286574_17352237.jpg
我が家の横の空き地の立派な梅が満開で嬉しくて、写真を撮ったら、一日でもこんなに色が違うんですね。
夕焼けはもうイメージが先行していますが、朝焼けで、改めて、色の違いに目からウロコです。「色は太陽が作る」いつもそう思います。草木に蓄えられた色も、目に見える色も。
ですが、我が家は昼でも部屋の中は暗く、電気をつけるのですが、機(はた)部屋の暗さに、天井を仰げば、電球が一つ切れている。ということから、電球を変えるべく、笠を外し、スルーした大掃除のため、曇ったひらひら硝子の笠を洗い、ずっとグレーだと思っていた笠が白だと発覚。
そして何より、私、シャンデリアの元で織ってたのね!と再確認。
本当は変えたいけど、とりあえず、拭いてみたところ、乳白色から、全部透明のガラスに。すっきり!
そもそも、下を照らす気のない照明のため、暗さはほぼ改善しませんでしたが、やっぱり、手入れすると、気に入らないものにも愛着がわくものです。すっきりしたけどすっきりしないデザインのシャンデリアをついつい眺める今日この頃です。





[PR]
by mori-akari | 2016-02-18 17:57 | そのた | Comments(0)

京都

d0286574_23074654.jpg
鳥居を上から見ると、円柱の丸みがよく見えて、太さがよくわかります。青空に朱がくっきり!
京都の都メッセへ、沖縄の染織を見に行ってきました。琉球王府時代の復元の花織の斬新さにびっくり!
そして、やっぱり芭蕉布はいいですね。独特の風格があります。
そして、たまたま、すぐ隣の近代美術館で志村ふくみさんの展示の初日でした。草木染めの色がとてもきれいでした。
そして、みすや針へ。表の通りからは別世界の路地の奥でした。
庭の井戸の石が古くて立派です。さすが京都。
そして、前から気になっていた柘植の櫛と、簪を買いました。
木版のポチ袋も。やっぱり文化の都、京の都ですね。
満足して電車に揺られ、龍野に帰って、ちいさなちいさな京都にほっとしながら家路につきました。
d0286574_23083006.jpg

[PR]
by mori-akari | 2016-02-03 00:16 | そのた | Comments(0)

雪!

d0286574_15154061.jpg
今年初めての雪に、年甲斐もなくはしゃいで2人で裏山へ。一面真っ白。
いつも元気な隣の男の子が、いつもアニメの主人公に扮しているのですが、
この日はワンピースのルフィーだったようで、赤いリボンの麦藁帽で、雪遊びしていました。



d0286574_15125015.jpg
赤松もかわいい雪化粧です。
そして、この山からやってくる鹿肉の美味しいこと。
人間も、草木も、動物も、夏には夏の、冬には冬の、体になっているのだなぁ、と
当たり前だけど、やっとわかってきた気がします。
年中玉ねぎとニンジンを買い物していることにハッとしたり。
今晩は、鹿シチューです。
あ~楽しみ。




[PR]
by mori-akari | 2016-01-28 15:39 | そのた | Comments(0)

2016年おめでとうございます。

d0286574_18425254.jpg
あけましておめでとうございます。
今年は、裏山に登って、初日の出を拝みました。
d0286574_18455717.jpg
毎日太陽は登ってるのに、これを初日の出と言って、いそいそと出かけたりして。
人間が勝手に決めたことですが、これが文化ですよね。
そして、きっかけ。
年末にはお正月飾り用に、裏山に、とりあえず松を探しに。
庭の南天の赤や、裏の大きな椿を石に登って何とか手を伸ばして取ったり。
床の間に、季節の掛け軸と、花を生けるのが
サラッとできることが目標ですが、
…できてません。ちっとも。
でも節目節目のきっかけで、たまにするだけでも、やっぱり季節を感じます。
そして、山にいったりするきっかけとなり、行くと気持ちがいい。
祖母が、『生け花、とかじゃなくていいから、いつも花を飾るという心が大切。』
というようなことを言っていたのがよく思い出されます。



d0286574_18563714.jpg
初の日出から山を降りてきたら、池に鴨の親子。町全体に霧がかかっていて、上から見ていてもきれいでした。
d0286574_18562869.jpg
相方のお正月飾り。土壁とよく合います。
本年も新しい発見、ワクワクを忘れずマイペースながら、
精進していきたいと思います。
皆様にも、ワクワクが届きますように。
何卒、よろしくお願い致します。



[PR]
by mori-akari | 2016-01-05 19:12 | そのた | Comments(0)

7年前の蝉と7年後の自分

ここは蝉の産地ですか?とセミの抜け殻に聞きたくなるほど、
玄関から、渡り廊下の上がり框、縁側の縁、網戸に、庭石、地面の上、裏庭の私の長靴にまで!
蝉の羽化した抜け殻ががっしりとしがみついています。
抜け殻に聞いても答えてくれなさそうなので、相方に呟くと、
それだけ樹があったってことやな。と。
確かにだいぶん整理してさっぱりしたけれど、中庭にはそんな大きな樹はなかったのに…。というわたし。
7年前にはあったってことじゃない?
と言われ、目からウロコ。
浦島太郎みたい。
森の中の地中に産み落とされ、7年地中で過ごし、満を持して地表に出たら、
そこは開発されたビル群だった、という蝉から見たビルの景色を想像してしまった。
蝉(自然)の設定では7年やそこらで変わらないはずだったということですよね。
d0286574_10194763.jpg
7年後の自分と周りの環境はどうなってるのかなぁ。




[PR]
by mori-akari | 2015-07-30 10:21 | そのた | Comments(0)

ものづくりびとを訪ねて ~九州~ のお知らせ

d0286574_13210067.jpg
九州に行ってきました。
神戸港を夜出発して、フェリーで新門司港に上陸。朝焼けも見られて、大満足。
d0286574_13212737.jpg
旅で出会ったものたちを展示販売します。
どんなところでどんな人が、どんなものをどんな風に作っているのかを見て連れて帰ってきたものたちは、どれもいいものばかり。
日本って面白い!
見たことのないものがまだまだあるのだと知って、
もっと多くの人に見てもらいたいという気持ちと、
未知の世界に出会えた嬉しさがあります。
景色も素晴らしかったなぁ。
もう一度行きたい場所が増えました。
d0286574_13214656.jpg
ものづくりびとを訪ねて~九州~
7月3日(金)~8月3日(月)
★7/25は夜8時まで営業

織り/3soku 白磁/祐工窯
渋団扇/栗川商店 棕櫚箒/まごころ工房
博多鋏/高柳商店 麦藁帽子/森山製帽所
尾崎人形/高柳政廣

カフェギャラリー結
たつの市龍野町下川原111
0791-63-2183
金土日月 10:00~17:00
d0286574_13314732.jpg
d0286574_07410483.jpg




[PR]
by mori-akari | 2015-06-16 14:10 | そのた | Comments(0)

じつは

d0286574_10202439.jpg

結婚式をしました。
d0286574_10223157.jpg

森をバックに、田んぼが目前に広がる静かな神社で、雨上がりの五月晴れの緑の美しいいいお天気に恵まれました。
綺麗な景色は何よりのごちそうですね。
ささやかな、手作りの、結婚式というより、「祝言」という感じでしたが、心に残る人生の節目となりました。
「徒然草木染め」の記事で織っていた着物は、この日のためのものだったんです。
祖母に仕立ててもらい、自分たちらしい花婿、花嫁衣装となりました。
d0286574_1021334.jpg

床の間にお膳を並べて両家でご飯を食べました。
[PR]
by mori-akari | 2014-06-11 10:35 | そのた | Comments(0)

徒然草木染め

d0286574_19304017.jpg

梅、ローズマリー、花オクラ、栗、玉ねぎ…
ん~、花言葉で決めよう!
ということで、「女らしさ」という花言葉をもつノウゼンカズラに決定しました。
振袖の地色。
3月3日に織りはじめたからか、菱餅カラーになりました。私の着物は、私に一番必要な花言葉をもつノウゼンカズラの地色に、刺し色として実家のローズマリー2色、第2の故郷沖縄の紅露、そして、八掛には実家に帰って初めて染めたクチナシ。
d0286574_19305618.jpg
そしてこちらは相方の、オール(樹木)剪定枝染めの紬。花梨、柘榴、車輪梅、蝋梅の縞です。
d0286574_2084889.jpg

昨日、祖母とてんやわんやで裁断。あとは、65年ほど前に和裁をしていた祖母に仕立ててもらいます。

カフェギャラリー結の裏メニューならぬ、裏展示として、5月にお目見えする予定です。
表は、moroのバードコールの展示。
DMすらできてないけど、大丈夫かしら、、、。
乞うご期待。

おまけ

着物の本や雑誌を読み漁り、着物のことばかり考えてると、アサリの模様が大島や茶や藍の紬の絣に見えてきて、
良いの着てるねぇ、と思うのでした。
d0286574_2015119.jpg

[PR]
by mori-akari | 2014-04-01 20:03 | そのた | Comments(0)

メリークリスマス

d0286574_884890.jpg

[PR]
by mori-akari | 2013-12-26 08:10 | そのた | Comments(0)